簡単手作り! 実際に描けるミニチュア鉛筆&色鉛筆

最終更新日 2013.12.23

0.5mmのシャーペンの芯を3cm~2.5cm程度に折ってマステを巻きつければ完成です。


…で終わってしまうのもあんまりなので、ちゃんと解説します。

鉛筆メーカーさんによる実際に描けちゃう1/3スケールの色鉛筆の商品が入荷しましたが、1/6スケールのもの(身長20~25cm程度のドール用)も欲しいなーと思っていました。
でもよくよく考えてみれば、身近な素材で作れるんじゃないの?と閃きまして。
「別に実際に描ける必要なんてないんじゃないの」って疑問はとりあえず置いといてください。これは夢とロマンです。

完成イメージ

1/6スケール鉛筆   1/6ドール
クリックで拡大

身長23cmのドールでつまめる位の大きさ。

用意するもの

マスキングテープとシャーペンの芯
クリックで拡大

  • シャーペンの芯(0.5mm) … ぴったり1/6スケールだと0.3mmの方が正解に近いんですが、細すぎるとすぐ折れるので…。カラー芯も揃えると色鉛筆が作れます。写真の通り、今回のような工作には打ってつけの「6色詰め合わせパック」を使いました。
  • 幅15mmのマステいろいろ … 鉛筆の柄の部分のデザインになりますので、お手持ちのマスキングテープでいろいろお試しください。幅は太すぎず細すぎず、たぶん一番多く売られてるのが15mmのものです。幅15mmなら出来上がりの太さがちょうど1.2mmぐらいになります。
  • カッターナイフ … シャーペンの芯を指で折るとバラバラになりそうなので、カッターで確実に。
  • 定規または方眼のマット
  • 保管用の袋・小さな箱 … 小さすぎてすぐ無くしそうなので、チャック袋など事前にご用意したほうがいいです(作ってるとき何度も無くしかけたので…)。

つくりかた

シャーペンの芯、マステをカット
クリックで拡大

実物の鉛筆の寸法が長さ17.6cm、太さ7.2mmだそう。
ならば今回は1/6スケールとして長さ2.5~3.0cmぐらい、太さ1.2mmを目指します。

まずはシャーペンの芯をカットします。複数個つくる場合は長さがバラバラだとカッコ悪いので、測りやすい3cmでのカットがお勧め。

マステは芯よりも1mm程度短めにカットします。この長さの差が鉛筆の先の「芯が露出する部分」になります。

マステを巻く
クリックで拡大

マステの端に芯を貼り付けて、丁寧に巻いていきます。巻いてる途中で折れてしまわないか心配でしょうけど、不器用な私にもできましたので大丈夫です!

多少斜めに巻いてしまったとしても、逆にそれが鉛筆の先の尖った部分の表現ができるので好都合だったりします。また、巻き終わって余った部分が出てもカッターで切り落とせばOKです。


不器用にもできた!簡単手作りミニチュア・ドールハウス小物のつくりかた

このほかにも「つくりかた」シリーズでは、
超絶不器用の店長でも思いつきだけで作れた
ミニチュア小物・ドール小物をご紹介します。

検索条件

カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ドールハウス家具・インテリア小物

最近のご注文

    Pinterest ショーケース
    SSL(暗号化通信) 対応済み

    当サイトではお買い物・個人情報の通信の際はもちろん、お客様とのすべての通信を暗号化しております。
    当店のセキュリティについて