カメラの三脚と金具を組合わせてドール用のイスを人間用テーブルの高さに合わせる小ネタ

最終更新日 2013.09.23

お出かけ先でお料理と一緒にドールを写す場合、ドールをテーブルに立たせたり座らせたりするより他に方法はないかな…と考えた結果がこちら。 三脚で高さが調節できるので、あなたのドールもいっしょに食卓に着くことができる!という小ネタです。

Twitterでどなたか(保存してなかったもので手がかりがなく…)の
「ドールを食卓に座らせるのはお行儀悪くない?衛生的にもどうかと思う」
みたいなご意見を見かけて、なるほどな・・・と思ったのがきっかけです。
ドールを外で撮影する人はカメラも同時に趣味だったりでだいたい三脚をお持ちだろうし、ドールサイズのイスも何らかひとつぐらい持ってるものとして、あとはネジや金具はホームセンターなどで1,000円ぐらいあれば一通り揃うのでお手軽です。

完成イメージ

手持ちのイス(現在品切れ・廃番です)がたまたま背もたれ部分に穴が開いているデザインだったので、そこにネジを通して金具と繋ぎました。
金具とドールサイズのイスを組合わせた完成写真

金具の使い方はイスの形状しだいで、方法はいろいろあると思います。例えばこのソファーの場合は足を挟み、安定のため重心を考えて出来るだけ中心で三脚と接続するようにしました。
ミニチュアソファ

使用イメージ

人間のイス・テーブルと並ぶように、三脚側で高さを調節します。
人間用のテーブルに着くドールの写真

用意するもの

購入したネジ・ナットの写真
写真の通りの組み合わせで揃えなくても良いので、金具やネジについて選び方をご説明します。
ネジや金具は100円ショップにもあったりしますが、実は100円未満で買えたりするのでホームセンターで揃えるほうがオススメ。うちは東急ハンズさんで買いました。

  • “1/4インチ”サイズのナット … 三脚と金具の接続部分に使用します。これが無いと何も始まりません。国内・海外を問わずどのメーカーの三脚でも、基本的にはこのサイズで統一されています。「インチ」のものは海外規格なのでレアですので、ホームセンターによってはまったく置いてないかも。見つからない場合は店員さんにご確認を。※「蝶ナット」というツマミの付いたナットなら、わざわざ工具を使わずに手で締められて便利です!
  • 金具各種 … お手持ちのイスとどう接続するか考えながらお選びください。迷ったらとりあえずL字型(短い辺にも長い辺にも最低1つずつ穴が必要です)と真っ直ぐのもの(穴が多く空いているもの)を2枚ご用意ください。金具の穴は6mm~7mmの間に収まるものでなければ三脚のネジとあわないのでご注意。
  • “M5”か“M6”サイズのネジ・ナット … 金具同士との接続、イスと金具との接続部分に使用します。普通のネジとナットと蝶ナット、蝶ボルトと揃えたほうが組合せしやすくて便利です。※うちは“M4”サイズを買いましたが、小さすぎました…。使えないこともないですが。

そのほか注意点

イスから転げ落ちそうで怖いので実際に使うときはゴムバンド(小さなドールならヘアゴムやシュシュでも)でシートベルト風に、腰とイスとを留めてしまいましょう。


不器用にもできた!簡単手作りミニチュア・ドールハウス小物のつくりかた

このほかにも「つくりかた」シリーズでは、
超絶不器用の店長でも思いつきだけで作れた
ミニチュア小物・ドール小物をご紹介します。

検索条件

カテゴリから選ぶ
キーワードを入力

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ドールハウス家具・インテリア小物

最近のご注文

    Pinterest ショーケース
    SSL(暗号化通信) 対応済み

    当サイトではお買い物・個人情報の通信の際はもちろん、お客様とのすべての通信を暗号化しております。
    当店のセキュリティについて